小型ジェット機最強!JALが採用したエンブラエル190の魅力とは。

170702 JALエンブラエル190 (3)

どーも,ルールです。

少し遠出するときの最大の楽しみは,飛行機に乗ることです。伊丹空港から鹿児島空港への往路はANAでしたが,帰りの飛行機はJALだったんです。フライトで貯まっていたJALマイルの有効期限が迫っていたためで,鹿児島→伊丹のマイル特典航空券を発券することにしました。

空港を満喫できることも,大きな楽しみの1つです。鹿児島では,今までスルーしていた鹿児島空港のSORA STAGEを体感してきました。噂以上のスポットで,大満足でしたね。

さて,国内ではJALだけが採用しているエンブラエル190という機体があります。今回,1年前にJALデビューしたばかりのエンブラエル190に搭乗することができました。

スポンサーリンク

今後,Q400やCRJ-200はエンブラエル190に更新されます。

170702 JALエンブラエル190 (2)

今回伊丹→鹿児島間で搭乗したのは,エンブラエル190(E90)という小型ジェット機です。エンブラエル社は,ANAユーザーには馴染みのない会社ですよね。ブラジルの航空機製造メーカーで,ボーイング・エアバス・ボンバルディアに次ぐ世界第4位の規模を誇ります。

E90が導入開始されたのは2005年からで,これまでに40社500機以上の実績があるベストセラー機です。国内航空会社に導入されたのは,JALが初めてとなります。伊丹ー鹿児島線,伊丹ー仙台線などに使用されています。

これまで,JALグループの短距離路線を支えてきたのは,ボンバルディア社のプロペラ機DHC8-Q400や,

170625 日本エアコミューターQ400

ジェット機CRJ-200ERといった小型機でした(これらの短距離小型機は,専門用語でリージョナル機と呼ばれているそう)。

170702 ボンバルディアCRJ200

Q400の標準座席数は74席,CRJ-200は50席で,比較的短距離の地方路線や離島路線で使用されている機材です。

JALは,2020年までの中期経営計画で,Q400やCRJ-200をより大型のE90に置き換えていくことを発表しました。既にその動きは始まっていて,2016年1月~2017年6月の間に,CRJ-200を9→5機に減らし,E90を7機導入しています(Q400は8機のまま)。では,次世代小型機の主力となるE90ってどんな飛行機なんでしょうか?

エンブラエル190(E90)

170702 JALエンブラエル190

E90は,2008年からJALに導入されてきたエンブラエル170(E70)の胴体延長モデルです。E70より約6m長くなった機内には,E70より19席多い95席設置されています。

6mも伸びて19席しか増えないの?と思われたかもしれませんが,これには理由があります。E90は,100席以下の機材で初の「クラスJ」を設定しているのです。

E70は2+2配列の普通席のみで76席,E90の普通席は80席と,1列分(4席)増えただけです。つまり胴体の延びた約6m丸々使って,クラスJを1+2配列で15席設置したというわけです。贅沢な配置ですね。

クラスJって?

170702 エンブラエル190クラスJ 1

クラスJは,JAL国内線に設定されている座席で,普通席にたった1,000円プラスするだけでワンランク上のくつろぎを体感できるものとなっています。

E90を例にとると,普通席は2+2配列なのに対して,クラスJは1+2配列ですから,座席幅にはかなりゆとりがあることがわかります。

他にはフライトマイルが10%加算されるというメリットはありますが,機内食が出るなどの特別なサービスはなく,機内サービスは普通席と同じです。

実際乗ってみるとわかるのですが,1,000円でこの座席に座れるなら毎回払っても惜しくないな,と思わせてくれるくらい満足できました。1,000円というのは絶妙な価格設定だと思います。

ちなみにマイル特典航空券でクラスJを予約する場合は,普通席に必要なマイル数+2,000マイル(片道)必要です。マイルの価値を考えると,勿体無い使い方だと思いましたので,僕は普通席でマイル特典航空券を発券しました。

マイル特典航空券であっても,当日空港にて空席があれば,チェックインカウンターで1,000円払うとクラスJに変更できるんです。

上級会員じゃなくてもJALサクララウンジを利用できる!?

170702 鹿児島空港サクララウンジ

航空会社の上級会員ステイタスを得るために,昨年はANAの飛行機にたくさん乗りました。おかげでスーパーフライヤーズカードを手に入れることができたので,ANAに搭乗するときはいつでもANAラウンジを利用できます。

一方,JALにおいては平会員ですから,通常JALのサクララウンジを利用することはできません。しかし,のんびりさんがドコモユーザー限定で平会員がサクララウンジを利用する方法を紹介されています。

これどういうことかというと,ドコモユーザーのシルバー・ゴールドステージの方限定で利用できるプレミアムクーポンというのがあるんです。その中に,JALサクララウンジ利用クーポンがあります。ただし抽選となっていて,1日最大137組274名までです。といっても,今まで4回チャレンジして3回当選しているので,当選確率はかなり高いと思います。当たりの本数は利用したい空港ごとに異なり,1組2名まで応募できます。

スポンサーリンク
国内線 国際線
羽田 50組/日 4組/日
成田 5組/日 16組/日
新千歳 6組/日
中部 2組/日 8組/日
伊丹 6組/日
関西 3組/日 2組/日
福岡 6組/日
那覇 5組/日
仙台 5組/日
小松 3組/日
岡山 2組/日
広島 3組/日
松山 3組/日
熊本 3組/日
宮崎 2組/日
鹿児島 3組/日

抽選は1週間ごとに更新され,応募は1会員につき1回のみできます。応募の際に出発日・出発空港を指定します。たとえば金曜日に伊丹→鹿児島,同じ週の日曜日に鹿児島→伊丹という場合は,金曜日の伊丹空港か日曜日の鹿児島空港,どちらか一方しか応募できません。

170702 ドコモプレミアムクーポンサクララウンジ利用当選画面

今回,鹿児島からの帰りの便で抽選してみたところ,見事当選できましたので鹿児島空港のサクララウンジを初体験してきました。ちなみに,抽選は2週間前なので出発直前の応募はできません。上の例だと,6/5~11利用の場合は2週間前の5/22~28に抽選します。その点ご注意くださいね。

ドコモユーザーの方で応募してみたい方は,下記リンクからどうぞ。

dポイントクラブ プレミアムクーポン ーJALサクララウンジ

鹿児島空港のサクララウンジ

170702 鹿児島空港サクララウンジ全体図

鹿児島空港のサクララウンジは,少し変わった奥行きのある構造になっています。手前側にラウンジ1,奥側にビジネスコーナーとラウンジ2 があります。

170702 鹿児島空港サクララウンジビバレッジコーナー

入口付近にはビバレッジコーナーです。ビールサーバーも置いてありますね。

170702 鹿児島空港サクララウンジ ラウンジ1

手前側のラウンジ1です。なんというか,全体的に昭和な雰囲気が漂っていますね。平日の昼間ということもあり,ガラガラでした。

170702 鹿児島空港サクララウンジビジネスコーナー

奥には3席だけのビジネスコーナーと,

170702 鹿児島空港サクララウンジ ラウンジ2

その奥のラウンジ2は,隠れ家的な雰囲気もあります。こじんまりとしていますが,落ち着いていて静かなラウンジで,1時間ほどゆったりとした時間を過ごしました。

いざ搭乗!E90はとても快適でした。

170702 鹿児島ー伊丹エンブラエル190

つかの間の里帰りを終えて,いよいよ搭乗開始です。

170702 JAL手荷物収納袋

ボーディングブリッジには,手荷物を収納する不織布が用意されていました。最近JALに搭乗することはあまりなかったので知らないんですが,これってどの便でも用意されているものなんですかね。これは嬉しいサービスだなと思いました。ちょうどおろしたてのバッグだったので,ありがたく使わせていただきました。

170702 エンブラエル190クラスJ 2170702 エンブラエル190クラスJ 3

搭乗率は60%程度だったでしょうか,そのうちクラスJを利用したのは僕ら夫婦とあと1人だけでした笑。こんな豪華な椅子でくつろげたうえに,貸切気分まで味わえて,なんとも贅沢なフライトとなりました。クラスJ全席にコンセントが設置されているので,充電も困りません。テーブルは肘掛けから出てくるタイプでした。

170702 機内から見る桜島

機内窓から見えた桜島です。元気に噴火しているのがわかりますでしょうか。2010年から年400回以上噴火し活発に活動していましたが,最近は落ち着いてきているようです。

エンブラエル190(E90)って,小型機の中で一番快適に感じられるんじゃないでしょうか。何がすごいって小型機なのに,機内が広いんですよ。

170702 エンブラエル190ダブルバブル構造

秘密は,ダブルバブル構造と呼ばれる上図のような形状にあります。2つの円(バブル)を重ねた構造とすることで,十分な客室空間を確保しています。その結果,通路を広くとり天井を高くすることができたため,小型機にも関わらず圧迫感はないというわけです。

鹿児島から大阪まで1時間程度のフライト,E90という最新の小型機は小型機らしからぬ広々とした空間でした。さらにクラスJ搭載により,とても快適に過ごすことができました。間違いなく,このサイズの飛行機では最強と言えるんじゃないでしょうか。

おすすめ記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ales83 より:

    ワタクシは両方平会員な為、菜の花ラウンジ止まりで~す。家内説得の壁が高くて・・・来年はSFC修行でもやらんなら(爆)

  2. rulearc より:

    ales83さん、こんにちは!
    ご家族にメリットを理解してもらうのって簡単なようで難しいですよねえ。ぜひとも勝ち取って修行やっちゃってください!やらんならって鹿児島弁ww